クリスティーナ・ヴァツロヴァ&大嶋 義実 デュオ・リサイタル 2022年7月20日ご報告 

チェコ共和国 欧州理事会議長国就任記念 コンサート

協会設立以来の会員で、元プラハ放送交響楽団の首席フルート奏者、現在京都市立芸術大学副学長の大嶋義実氏と、来日中のヤナーチェク音楽アカデミー助教授クリスティーナ・ヴァツロヴァ氏によるフルートデュオコンサートが当協会主催、チェコ大使館およびチェコセンターの共催により7月20日チェコ大使館レセプションホールで開催されました。

チェコ大使館ルカーシュ・ジーハ文化部長、高嶺エヴァチェコセンター所長他、大使館員の方々にもご出席いただきました。美しい緑の庭園を背景に、5年ぶりの大嶋氏の軽妙にして蘊蓄深いトークと2人の息の合った名演奏に80名の聴衆が酔いしれた一夜となりました。

2022年7月20日チェコ大使館 フルートデユオリサイタル

Flute Duo Recital ハプスブルク残照 ~ モラヴィアの草原を渡る風のように ~

主な演奏曲目

・F.&K. ドップラー プラハの想い出  F.&K.Doppler Souvenir de Prague, Op. 24
・W.A. モーツァルト  二本のフルートのための 『ドン・ジョヴァンニ』 『魔笛』 より
  W.A. Mozart “Don Giovanni” “Die Zauberflöte” für zwei Flöten
・ P. ヴラニツキー  二本のフルートのための6つのデュエット より
  P. Wranitzky Sechs Duette für zwei Flöten
・F. ドップラー ハンガリー小二重奏
  F. Doppler  Duettino Hongrois, Op.36 pour deux flutes et piano 
・B. マルチヌー 二本のフルートのためのディベルティメント
   B. Martinu Divetimento pro dve zovcove fletny
F. ドップラー 夢遊病の女
  F. Doppler  LA SONNAMBULA Paraphrase en souvenir de Adelina patti, pour deux flutes et piano Op.42 

出演者

Dr.Kristina Vaculova(クリスティーナ・ヴァツロヴァ)Flute
  昨年までブルノ・フィルハーモニー管弦楽団フルート奏者を務め、現在ヤナーチェク音楽アカデミー助教授。博士号取得。ブダペスト、フランツ・リスト音楽院にても研鑽を積む。フルート奏法のさらなる発展研究のため本年京都市立芸術大学客員研究員として来日中。

大嶋義実 Yoshimi OSHIMA  Flute 京都市立芸術大学卒業後、ウィーン国立音大を最優秀で卒業。プラハ放送交響楽団首席フルート奏者、群馬交響楽団第一フルート奏者を歴任。現在京都市立芸術大学副学長・理事、同大音楽学部・大学院研究科教授を兼任している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。